《ハーモニクス・メサイア》(ノーマルユニット)

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!) (フォース)
リンクジョーカー - メサイア パワー13000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:アタックした時、あなたの山札から1枚まで探し、(R)に呪縛カードとして置く。(呪縛カードは何もできない。持ち主のターンの終了時に解呪され【スタンド】で表になる。)
【自】【(V)】【ターン1回】:アタックしたバトル終了時、あなたのソウルにグレード3以上があるなら、【コスト】[【カウンターブラスト】(1),手札を1枚捨てる]ことで、いずれかの呪縛カードを望む枚数選び、解呪し、それらと同じ枚数引き、そのターン中、あなたの前列のリアガード2枚のパワー+15000。

 The Heroic Evolutionで収録される収録されるグレード3のリンクジョーカー

 アタックした時、山札から好きなカードを1枚、リアガードサークル呪縛カードとして置くことができる。

 解呪されれば、疑似的に好きなカードスペリオルコールしている様なものなので、1枚分のアドバンテージとなる。
 既にバトルに参加し終えてレストしたユニットのいるリアガードサークル呪縛カードを置いて、2つ目の自動能力等でバトルフェイズ中に解呪できれば、疑似スタンド目的でも利用できる。

 アタックしたバトル終了時、ソウルにグレード3以上があるなら、カウンターブラスト(1)と手札を1枚ドロップすることで、いずれかの呪縛カードを望む枚数選び、解呪し、それらと同じ枚数引き、そのターン中、前列リアガード2枚のパワー+15000する。

 再ライド前提だが、あなた呪縛カード解呪することでスタンド状態のリアガードを揃えてアドバンテージにでき、解呪した枚数だけドローした上に前列リアガード2枚のパワー+15000できるのは非常に強力である。

 ドローする枚数を増やす為には、1つ目の自動能力に加えて、《デスティニー・ディーラー》(Vシリーズ)等で呪縛カードを増やしておきたい。

 1つ目の自動能力《重力井戸のレディバトラー》等の能力で既にバトルに参加し終えてレストしたユニットのいるリアガードサークル呪縛カードを置いて、2つ目の自動能力等でバトルフェイズ中に解呪できれば、疑似スタンド目的でも利用できる。

 ただし、呪縛カードにはトリガーアイコン目標とならないので、少しはリアガードを残しておく様にしたい。
 特にクリティカルトリガーは、このカード以外で前列に置かれているカードが全て呪縛状態だと、後続のリアガードクリティカルの増加を行えない。
 とはいえ、前列呪縛カード2枚を解呪できれば、疑似スタンドで後続のユニット2枚を確保できるので、クリティカルの増加を諦めてでも利用した方が良い場合も考えられる。

 また、基本的に再ライドしないと能力での解呪を行えないので、こちらのリアガード呪縛したり、呪縛カードを増やす能力ばかりを採用していると序盤のパワーラインが控えめになりやすい。

 プレミアムスタンダードでは、「メサイア」を含む〈メサイア〉のカードの中でも、パワー13000でフォースを得られるハーツ化要員として優秀である。

 【メサイア】は同一のサークルカード呪縛解呪を繰り返すことで疑似スタンドを行うことに長けており、一部のコンボを除けばパワーは控えめなのでフォース等で強化できるだけでも強力だろう。

 また、2つ目の自動能力相手呪縛カード解呪でき、ドローを行える。

  • 先行販売版では極稀にPRカードイラスト版を収録。

関連カード

ユニット設定

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ

該当するQ&Aはありません

収録情報

エクストラブースターThe Heroic EvolutionV-EB06/003 VR デザイン/伊藤彰 イラスト/百瀬寿目覚めよ。世界。
V-EB07/SV02 SVR デザイン/伊藤彰 イラスト/百瀬寿なし
V-EB07/XV02 XVR icon:MAMEX HA デザイン/伊藤彰 イラスト/百瀬寿