最凶獣神(さいきょうじゅうしん) エシックス・バスター “Я(リバース)”/Deadliest Beast Deity, Ethics Buster "Яeverse"》

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ノヴァグラップラー - バトロイド パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2),あなたの手札からカード名に「獣神」を含むカードを2枚選び、捨てる、あなたの《ノヴァグラップラー》のリアガードを2枚選び、呪縛する] そのターン中、このユニットは【自】(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、このユニットを【スタンド】する。そのターン中、この能力は使えなくなる。』を得る。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
【永】【(V)】:あなたのソウルに「獣神 エシックス・バスター」があるなら、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

 絶禍繚乱で収録されたグレード3のノヴァグラップラー

 リミットブレイクは、カウンターブラスト(2)と手札の「獣神」2枚のドロップノヴァグラップラーリアガード2枚の呪縛で、『1ターンに1回、ヴァンガードアタックしたバトルの終了時に自身をスタンドする自動能力』を得る起動能力

 手札消費自体は2:2交換で済ませることができる反面、呪縛コストの存在から要求シールド値が大きく下がってしまう。
 トリガー効果が上手く発動しないと、使わなかった場合と要求シールドが変わらないといった事態も起こり得るため、性質が似ている能力の中でも扱いにくい部類である。
 リアガードスタンドが全く行えず、それどころか呪縛コストリアガードの数を減らしてしまうことから、基本的にその他の「獣神」のカードとの相性があまり良くない点も問題である。

 しかし、このカードの真価は《獣神 エシックス・バスター》クロスブレイクライドした場合に発揮される。
 それによって与えられる前列ノヴァグラップラーリアガードすべてをスタンドする能力を2回誘発できるため、リアガード6回、ヴァンガード2回で最大で8回ものバトルを可能となる。
 ドライブチェックも相まって《バッドエンド・ドラッガー》《魔王 ダッドリー・エンペラー》にすら迫るほどの凄まじい攻撃力を発揮することができる。

 能力の性質上、《獣神 ライオット・ホーン》とは非常に相性が良い。
 中央列後列に置くことでスタンド前後でパワー16000ラインを維持したり、クロスブレイクライドして付加した2つの能力を利用して右列左列後列で複数回スタンドすることで、パワー不足で相手ユニットアタックヒットが狙えない事態も回避しやすくなる。

 ただし呪縛コストによってブースト役を減らしてしまう都合上、少なくとも右列左列前列の片方はスタンドする前の時点から単独でアタックヒットを狙う必要がある。
 適切なリアガードを用意できたとしても相手トリガー効果や何らかの能力相手ユニットパワーが増え、パワー不足に陥ってしまった場合、スタンドによって得た追加のアタックの機会が活かせなくなってしまう。
 《アースエレメンタル ポックル》《獣神 ホーンドハルク》等を併用することである程度は補える。

関連カード

ユニット設定

「虚無(ヴォイド)」の化身“リンクジョーカー”の力により、存在を歪められた「エシックスバスター」の姿。 ひたすらに勝利を求め戦い続ける獣の前に現れたのは、神でも悪魔でも無く不気味に笑う道化だった。 彼は唐突に「力を与えてやろう」と黒き炎を手に灯すが、獣は「力ってのは勝ち続けてりゃ、手前からついてくるもんだ」と、誘いを拒み拳を構える。 しかし、その言葉を聞きより一層笑みを深めた道化は、背後から彼のコアの奥底に「虚無」の塊を打ち込んだ。 打込まれた「虚無」は、意識の水底から力への執着のみを増幅、抵抗を試みる彼の理性を呑み込み、その存在を反転させてしまう。 「最強」の二文字を手にするべく、勝利を求め続けた愚直なる闘士は、溢れる「力」を唯々誇示する狂戦士へと成り果てた。 響き渡るは耐え難き苦痛と、狂おしい歓喜が渦巻く咆哮。 黒き凶神が今、リングを朱に染める。

FAQ

  • Q592 (2013-09-12)
    Q. リアガードが呪縛されるとどうなりますか?
    A. リアガードが呪縛されると、そのユニットを裏向きにし、ユニットから呪縛カードになります。呪縛カードの持ち主のエンドフェイズの初めに、そのファイターの呪縛カードがすべてスタンド状態で表に戻ります。呪縛カードは、アタックできず、インターセプトできず、移動できず、【(R)】で示される能力は使えず、アタックされなくなります。そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。呪縛カードがあると、リアガードサークルは呪縛サークルに変わります。呪縛サークルには、メインフェイズに行える手札からのコールも、カードの効果によるコールもできません。
  • Q593 (2013-09-12)
    Q. このユニットの起動能力は何度でも使えますか??
    A. はい。コストを払える限り、メインフェイズ中に何回でも発動できます。
  • Q600 (2013-09-12)
    Q. 「最強獣神 エシックス・バスター・エクストリーム」がソウルにある時、「最強獣神 エシックス・バスター・エクストリーム」や「最凶獣神 エシックス・バスター “Я”」のパワーは+2000されますか?
    A. いいえ。「最強獣神 エシックス・バスター・エクストリーム」「最凶獣神エシックス・バスター “Я”」のパワー+2000の条件は、「「獣神 エシックス・バスター」がソウルにある時」で、「名前に「獣神 エシックス・バスター」を含むカードがソウルにある時」ではないためです。
  • Q602 (2013-09-12)
    Q. [ ]のコストのうち、どちらか片方だけ支払えばいいのですか?
    A. いいえ、両方支払います。コストは[ ]の中に書かれた行動をすべて行わないと支払えません。
  • Q603 (2013-09-12)
    Q. 同じターン中に能力を2回起動した場合、2回目のアタックをした時にもスタンドしますか?
    A. いいえ、しません。1回目のアタックでスタンドした時に、2回得たスタンドする能力が両方とも発動する為、2回目のアタックの時には、使えなくなっています。

収録情報

ブースターパック絶禍繚乱BT13/004 RRR イラスト/汐山このむ決着がつくまで……何度でもだ !
BT13/S04 SP イラスト/汐山このむ最・凶・獣・神 ! エシックス・バスター “Я(リバース)”!