最強司令長官(さいきょうしれいちょうかん) ファイナルダイマックスDX(ディーエックス)

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ディメンジョンポリス - バトロイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - 【コスト】[手札からグレードが合計3以上になるように1枚以上、捨てる]ことで、裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:アタックした時、【コスト】[Gゾーンを1枚表にし、【レスト】しているリアガードすべてをソウルに置く]ことで、あなたの山札を上から7枚公開し、その中からパワーの高い順に表のGゾーンと同じ枚数まで(R)にコールし、山札をシャッフルする。このコストで4枚以上ソウルに置いたら、そのターン中、あなたのユニットすべてのパワー+10000/クリティカル+1。

 プレミアムコレクション2019で収録されるディメンジョンポリスGユニット

 アタックした時にGゾーンの裏のカード1枚を表にし、レストしているリアガードすべてをソウルに置くことで、山札を上から7枚公開し、その中からパワーの高い順にGゾーンの表のカードと同じ枚数までリアガードサークルコールし、このコストで4枚以上ソウルに置いたら、あなたユニットすべてにパワー+10000/クリティカル+1を与える自動能力を持つ。

 バトルフェイズ中に山札の上から公開した7枚の中ならスペリオルコールを行うことで、疑似スタンドによる追撃が行える。
 コストレストしているリアガードすべてがソウルに置かれた後、効果Gゾーンの表のカードと同じ枚数までスペリオルコールするので、それによるディスアドバンテージの発生を場合はレストしているリアガードの枚数がGゾーンの表のカードよりも多くならないように調整しておくとよい。

 また、解決する際の時点で、リアガードサークルスタンドしている《コマンダーローレル》がいて、Gゾーンの表のカードが3枚以上ある場合、スタンドしているディメンジョンポリスリアガードが3枚以下でも、スペリオルコール《コマンダーローレル》能力コストを揃え、このカードスタンドするといったコンボが狙える。
 その際、コストレストしているリアガード4枚をソウルに置いておけば、後半の効果でこのカードスペリオルコールした4枚にそれぞれパワー+10000/クリティカル+1を与えて圧力を高められるのでそちらも合わせて狙うとよい。

 コストで4枚以上ソウルに置いた場合はスペリオルコールを行った後にこのカードを含むユニットすべてのパワークリティカルを増やすので、要求シールドを高めた状態からガード強要が行える。
 4:1交換で3枚分のディスアドバンテージを負うことになるがこのカード超越した時点でGゾーンの表のカードがない状態からでも前列ユニット3枚にパワー+10000/クリティカル+1を与えることが可能なので、早期決着を狙うなら最速利用も考慮に入れられる。

関連カード

ユニット設定

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ

該当するQ&Aはありません

収録情報

スペシャルシリーズプレミアムコレクション2019V-SS01/XXX イラスト/大張正己(STUDIO G-1NEO)倒れし者達達の魂を、正義の一刀に込めて!