未来(みらい)騎士(きし) リュー/Future Knight, Llew》

トリガーユニット 【☆】(クリティカルトリガー) 〈0〉 (ブースト)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー4000 / シールド10000 / ☆1
【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの(R)から、「未来の騎士 リュー」と「ばーくがる」と「ふろうがる」を1枚ずつ選び、ソウルに置く] あなたのグレード1のヴァンガードがいるなら、あなたの山札から「ブラスター・ブレード」を1枚まで探し、ライドし、その山札をシャッフルする。

 騎士王降臨で収録されたロイヤルパラディンクリティカルトリガー

 カウンターブラストを必要とするために3ターン目以降でしか使えないが、グレード2のカードライドの安定性が高まるのは魅力的。
 カウンターブラスト以外のコストに関してはファーストヴァンガード《ばーくがる》を据えておけばそちらの能力によって3~4ターン目には手札消費なしで揃えられるのである程度の確実性も見込める。
 また、ソウルが3枚も増えるのでソウルブラストコスト確保にも貢献し、《大いなる賢者 バロン》《若年のペガサスナイト》はそれぞれ合計パワー+12000を得られるようになる。

 ただし、2~3ターン目で相手《フレイムシード・サラマンダー》《スチームナイト カリブム》等の効果《ばーくがる》を処理されてしまうと、コストが揃えられなくなるので、スペリオルライドの不発は勿論、ソウル3枚も確保し損ねることになる。
 山札《ブラスター・ブレード》がなくなってしまったり、相手《星輝兵 メビウスブレス・ドラゴン》効果《ばーくがる》呪縛される等の要因で、コストは揃っているがスペリオルライドが不発する状況に陥った場合に利用するか否かは、その後のゲーム展開で必要なソウルの枚数と相談となる。

関連カード

ユニット設定

ハイドッグ部隊の世話係をしながら、騎士見習いを目指す少年。「ういんがる」のいい喧嘩友達で、しょっちゅう喧嘩と仲直りを繰り返している。物怖じせずにどんなことにも立ち向かう性格から、先輩騎士たちからは「将来大物になるかも?」と期待を寄せられている。

FAQ

  • Q49 (2011-08-22)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も行いません。手札に何も加えず、ライドをせず、次に書かれていることを行います。この場合、山札を見たので、山札をシャッフルします。
  • Q68 (2011-03-14)
    Q. 『[【カウンターブラスト】(1),あなたの(R)から、「未来の騎士 リュー」と「ばーくがる」と「ふろうがる」を1枚ずつ選び、ソウルに置く]』のコストは、『【カウンターブラスト】(1)』か、『あなたの(R)から、「未来の騎士 リュー」と「ばーくがる」と「ふろうがる」を1枚ずつ選び、ソウルに置く』のどちらかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、両方支払います。コストは[ ]の中に書かれた行動をすべて行わないと支払えません。
  • Q97 (2011-06-06)
    Q. 「若年のペガサスナイト」や、「大いなる賢者 バロン」が(R)にいる時、「未来の騎士 リュー」の能力で、「ブラスター・ブレード」にスペリオルライドしました。この時、「若年のペガサスナイト」や、「大いなる賢者 バロン」のパワーはどうなりますか?
    A. パワー+12000されます。「未来の騎士 リュー」の能力のコストで「未来の騎士 リュー」「ふろうがる」「ばーくがる」の3枚がソウルに置かれ、「ブラスター・ブレード」にスペリオルライドし、元のヴァンガードがソウルに置かれるため、「若年のペガサスナイト」や、「大いなる賢者 バロン」の能力は、合計で4回発動します。

収録情報

ブースターパック騎士王降臨BT01/012 RR イラスト/山崎太郎少年は夢を見る。 夢は、いつか現実になる。