超宇宙勇機(ちょううちゅうヒーロー) エクスギャロップ/Super Cosmic Hero, X-gallop》

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ディメンジョンポリス - バトロイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
超爆 - 【自】【(V)】【Gブレイク】(2):[【カウンターブラスト】(1),Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットのパワーが35000以上なら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのドライブ+1。このユニットのパワーが40000以上なら、そのターン中、Gゾーンの表の「超宇宙勇機 エクスギャロップ」1枚につき、あなたの前列のリアガードすべてのパワー+4000。

 勇輝剣爛で収録されたディメンジョンポリスGユニット

 ジェネレーションブレイク(2)は、ヴァンガードアタックした時に自身がパワー35000以上ならカウンターブラスト(1)とGゾーンの裏のカード1枚を表にすることで、ドライブ+1を得て、自身がパワー40000以上ならGゾーンの表の《超宇宙勇機 エクスギャロップ》1枚につきパワー+4000を与える超爆自動能力

 第一段階は、自身がパワー35000以上であることを要件ドライブ+1を得る継続効果

 元々のパワー11000のハーツカードからパワーを得ていると仮定すれば、パワー+9000以上を与えることで満たすことができる。

 《宇宙勇機 グランレンジャー》ならブースト効果で合計パワー+10000を与えることができるので、手軽に満たせる。
 その他のブースト役を使う場合でも、《大宇宙勇機 グランギャロップ》《宇宙勇機 グランワゴン》等でパワーを増やしておけば十分に満たすことができる。

 ドライブの増加はそれだけでも手札の補充やドライブチェックトリガーユニットが出る機会の増加に繋がり、《オペレーターガール リンカ》起動能力で与えた能力誘発を狙える機会も増える。

 第二段階は、自身がパワー40000以上ならGゾーンの表の《超宇宙勇機 エクスギャロップ》1枚につき、前列リアガードすべてにパワー+4000を与える継続効果

 元々のパワー11000のハーツカードからパワーを得ていると仮定した場合、パワー+14000以上を与える必要があるので、《宇宙勇機 グランレンジャー》を使うとしても他の手段でパワー+4000以上を与える必要がある。
 その他の適当なブースト役を利用する場合でも、《宇宙勇機 グランレディ》《宇宙勇機 グランヴィークル》《宇宙勇機 グランチョッパー》等とのコンボを利用すれば十分に達成できる

 効果量はGゾーンの表の《超宇宙勇機 エクスギャロップ》の枚数に依存するので、事前に《超宇宙勇機 エクスタイガー》《超宇宙勇機 エクスリード》等を利用して枚数を稼いでおけば、効率良く増やせるパワーを高められる。

 また、最大の3枚分なら効果量はパワー+12000にまで達するが、1枚分の効果でもパワー+4000を与えることができるので、《宇宙勇機 グランサブ》などの能力誘発条件要件を満たすことはできる。

関連カード

ユニット設定

《宇宙勇機(ヒーロー)》の隊長機「グランギャロップ」が、超越によって召喚したサポートメカ「エクスユニコーン」と極限勇機合体した姿。合体コードはユニコーン側にインプットされており、その信号をキャッチ・承認することで合体可能となる。ユニコーンの下半身は脚部に、上半身は分離して鎧となるため、元の1.5倍ほどの体長となり、宇宙勇機の中では最大サイズの機体となる。なお、ユニコーンには彼らの技術を以てしても理解できない未知の素材と技術が使われており、彼が独力でこの姿に至るには、さらに気の遠くなるような年月を要すると推測される。光を放つ盾と剣、大地を蹴る剛脚。その姿、まさしく騎馬にまたがる英傑の如し。今や熱き想いを隠す必要は無い。叫べ、勇機を統べる者よ。猛るお前の魂が、暗雲を切り裂き邪悪を祓う。万劫の勇騎士の前に、世の悪心すべて滅ぶべし!

FAQ

  • Q2148 (2016-05-26)
    Q. 【ジェネレーションブレイク】で指定された枚数を満たすために、その能力自身のコストで表にする予定のカードも数えてよいのですか?
    A. いいえ、数えられません。この能力のコストの支払いは、Gゾーンとヴァンガードサークルに表のカードが合計で指定された枚数以上ないと支払うこと自体ができません。
  • Q2156 (2016-05-26)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q2160 (2016-05-26)
    Q. このユニットのコストで表にしたGゾーンのカードも、効果での枚数参照に数えてよいのですか?
    A. はい、数えます。
  • Q2166 (2016-05-26)
    Q. 超爆とはなんですか?
    A. 超爆とは、ヴァンガードのパワーを参照し、そのパワーの値によって効果を得ることができる一連の能力です。
  • Q2167 (2016-05-26)
    Q. 超爆能力を解決した後、ヴァンガードのパワーが減少した場合、効果は失われますか?
    A. いいえ、失われません。
  • Q2168 (2016-05-26)
    Q. 超爆能力を解決した後、別の効果でヴァンガードのパワーが増加し、パワーの数値が解決した超爆能力の2段階目の条件を満たした場合、超爆能力の追加効果を得られますか?
    A. 得られません。超爆能力は、それを解決する際に、段階に応じたパワーの数値を満たしている必要があります。
  • Q2169 (2016-05-26)
    Q. 「アタックした時、パワーが○○以上」という条件は、ブーストで増加したパワーも含まれますか?
    A. はい、含まれます。
  • Q2271 (2016-05-26)
    Q. Gユニットが持つ【ジェネレーションブレイク】は、自分自身も表のカードの枚数に数えてよいのですか?
    A. はい、ヴァンガードサークルにいるGユニットも【ジェネレーションブレイク】の条件として数えられます。例えば【ジェネレーションブレイク】(3)であれば、Gゾーンの表のカード2枚に加え、ヴァンガードサークルに(表の)Gユニットがいれば合計3枚なので【ジェネレーションブレイク】(3)は満たしています。
  • Q2277 (2016-05-26)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q2278 (2016-05-26)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。

収録情報

ブースターパック勇輝剣爛G-BT07/006 RRR イラスト/安達洋介銀河を駆け上がれ、万劫の勇騎士よ!
G-BT07/S04 SP イラスト/安達洋介(※なし)