能力(のうりょく)/Ability

 カードのテキストによって示されている命令のこと。
 この能力に従って効果が発生する。

 「永続能力」「自動能力」「起動能力」に分けられる。

 テキストに書かれていないスキルアイコンも「能力」に含まれる。

「与える」「失う」「得る」/"Give" "Lost" "Get"  

 能力はそのカードに書かれているものに限らず、これらの特定行動によって一時的に追加・削除される場合がある。
 そのカード自身に追加する場合は「得る」、他のカードに追加する場合は「与える」、削除する場合は「失う」(他のカードに対しては「失わせる」)と表現される。

 複数回プレイできるのであれば、1つの能力から同じ能力を重複して得ることは問題なく可能である(《アンバー・ドラゴン “蝕”》起動能力など)。

 永続能力によって得た/与えられた能力が何らかの効果によって失われた場合、その永続能力と、能力を失わせている継続効果が有効である間は、再度その能力を得る/与えられることはない。

 ただし、能力を得る/与える永続能力そのものが無効になってから再び有効となった場合には、失われた能力とは別の能力扱いとして、再度その能力を得る/与えられることになる。

能力が「使えない」こと/Abilities that “cannot be used”

 「(期間)中、この能力は使えなくなる。」という効果は、いずれもその効果要件がないため、その能力に含まれる他の効果要件が満たされていない場合でもその能力がプレイされた時点で解決されることが確定する継続効果である。

 解決されて能力が「使えない」状態になった場合、その期間中、その能力が自動能力であれば、すでに誘発待機状態になっているものがあっても全て取り消され、継続期間中に再度誘発条件が満たされた時でも誘発しなくなる。
 起動能力であればプレイの宣言とコストの支払いをすることができなくなり、一切のプレイが封じられた状態となる。

 また、能力に「【ターン1回】」という「制限アイコン」が含まれる場合、同様に要件と無関係に解決される「そのターン中、この能力は使えなくなる。」テキストを持っているのと同様に扱われる。

関連カード

―「そのターン中、この能力は使えなくなる。」を含む能力を持つカード

―制限アイコン『【ターン1回】』を持つ能力を持つカード

―「そのバトル中、この能力は使えなくなる。」を含む能力を持つカード

―能力を「得る」能力を持つカード

―指定のカードの、指定の能力を「得る」能力を持つカード

―能力を「与える」能力を持つカード

―指定の能力を「失う」能力を持つカード

―指定の能力を「失わせる」能力を持つカード

―指定の能力を「有効にする」能力を持つカード

―指定の能力の「コストを変更する」能力を持つカード

―指定の能力を「変更する」能力を持つカード

関連リンク